Japan Foundation
Performing Arts Network Japan
Contents
ナショナル・パフォーマンス・ネットワーク
data
ナショナル・パフォーマンス・ネットワーク
(National Performance Network)

Address:
900 Camp Street, 2nd Floor
New Orleans, LA 70130 USA
Phone: +1 (504) 595-8008
Fax: +1 (504) 595-8006

http://www.npnweb.org
E-mail: info@npnweb.org
Arts Organization of the Month今月の支援団体
2007.5.24
ナショナル・パフォーマンス・ネットワーク  National Performance Network 
「ナショナル・パフォーマンス・ネットワーク(NPN)」は1985年創設。1980年代初頭にアメリカ各地にコンテンポラリーアート専門の団体が多数設立され、アメリカ国内の巡回ツアーや、地域を拠点に活動するアーティスト同士の交流、州や地域を越えた団体間の相互連携の必要性が生じてきたことを背景に、ニューヨークのコンテンポラリーダンスの専門機関であるダンス・シアター・ワークショップの付属機関として設立された。

14の芸術団体の呼びかけで始動したNPNはその後、サン・サン・ウォンSan San Wong(現サンフランシスコ・アーツ・コミッション プログラム・ディレクター)のリーダーシップのもと、1998年にDTWから完全独立しNPO組織として再始動。2000年にはMK・ウェグマン(Wegmann)がCEO兼代表になり、ニューオーリンズに本部オフィスを構え、現在に至る。

「パートナー」と呼ばれるメンバーは主に地域でコンテンポラリーアートを紹介する団体で、NPNスタッフ、ボードメンバー、他のNPNパートナーの推薦によって入会が認められる。「パートナー」には地方大学付属の劇場のほか、Organization of Colorと呼ばれるラテン系やアジア系のコミュニティや、ルイジアナやモンタナといった地理的に孤立しがちな地域から生まれる比較的小規模の団体も多い。同様に、年間数十本の自主事業を抱える大規模な芸術機関などもNPN「パートナー」となっており、それぞれに芸術的特長を持ちながらも地域の違いを超えた密な連携を実現させている。

現在、所属団体は62団体に増え、年1回開催されるNPNの全体会合では全米各地のパートナーが持ち回りでホストとなり、情報交流はもちろん、地域のアーティストの支援プログラム、アーティストとコミュニティを結ぶプログラム、地域のアーティストの巡回公演企画、レジデンシープログラム、ショーケースなど地域で活動するアーティスト主体のプログラムが話し合われる。主な財源はドリスデューク財団、フォード財団ほか25の助成財団によるもの。パートナーである芸術団体がキュレーションするアーティストおよび新作委嘱などの芸術的選択はNPNによる規定は一切なく、すべて各パートナー団体にゆだねられている。
日本では、ジャパン・コンテンポラリー・ネットワーク(JCDN)がNPNの米国内巡回公演システムから発想を得て、コンテンポラリーダンスの国内巡回公演やアーティストサポート、社会とアーティストの交流をプロデュースしていくといった、ネットワークシステムを継承している。
主な助成事業

パフォーマンス・レジデンシー・プログラム Performance Residency Program
地域に滞在しながら創作をするアーティストに対し、1〜2週間分のギャランティ、滞在費、移動費、パーディアムほか全コストの40パーセントを助成する

クリエーション・ファンド Creation Fund
地域の異なる2団体以上のパートナーが共同委嘱する新作の創作、国内ツアー公演企画におけるアーティスト助成。アーティスト1名に対し各パートナーが最低2000ドルを拠出することを条件に、NPNより5000ドルを助成する

コミュニティ・ファンド Community Fund
パートナー管轄地域のコミュニティとの交流があることを前提に、ナショナル・アーティストが創作やリサーチのためのレジデンスを行う際に5000ドルを上限に助成する

特別プロジェクト Special Project
プロジェクト推進の中心的存在となるスタッフやプレゼンターに対するメンターシップ助成(Mentorship and Leadership Initiative)。リタイア後のプロデューサーが次代の人材育成のためのプロジェクトを実施したり、スタッフ養成にかかわる活動を実施するに対して支援をする。また、パートナー団体が不定期に実施する特別プロジェクトに対し、移動費や滞在費などを助成する

コンベンション Convenings
年1回の全体会議にかかるパートナー団体の移動費、滞在費の助成のほか、複数のパートナー、アーティスト、関係者らによるリージョナルミーティングにかかる費用を助成する
 
TOP