Japan Foundation
Performing Arts Network Japan
Contents
財団法人国家文化芸術基金会
data
財団法人国家文化芸術基金会
(National Culture and Arts Foundation)


Address:
Phone: 02-27541122
FAX: 02-27072709
Grant inquiries: 02-27556161

E-mail: ncaf@ncafroc.org.tw
URL: http://www.ncafroc.org.tw
Arts Organization of the Month今月の支援団体
2009.2.28
財団法人国家文化芸術基金会 
 財団法人国家文化芸術基金会(The National Culture and Arts Foundation: NCAF)は台湾の文化政策を担当する「文化建設委員会」の所轄機関として1996年1月に設立。「国家文化芸術基金会設立条例(Measures for the Establishment of the NCAF)」に基づき、同委員会および民間からの寄付による60億台湾元(約160億円)を財源に、台湾初の公的な芸術文化基金として創設された。

 助成、顕彰、研究、文化資源開発の4つのカテゴリーにおいて幅広い活動を展開し、台湾の芸術文化における環境整備を図ることを目指す。また、アーティスト育成を含む長期的な教育プログラムを推進し、芸術文化を通じたより良い台湾社会の基盤づくりを担っている。

 同基金は、首相に任命された地域内の芸術文化業界の識者および専門家、行政担当者らによる理事会により運営されている。

 活動の中心は「助成」事業で、創造性豊かな活動を展開する個人および団体に対して財政的に支援する。助成対象分野は、文学、美術、音楽、演劇、舞踊、伝統芸能、メディアアート、文化資源開発など幅広い。時代の潮流に合わせた新たなジャンルや実験的な取り組みに対しても積極的に支援する。

 助成プログラムには助成総額の85%を占める長期的活動助成と、プロジェクト助成の2つがあり、いずれも上記分野の創作、展覧会、公演、研究プロジェクト、調査、翻訳、出版などの活動に対して支援する。毎年定期的に公募し、2007年は、長期的活動助成平均受給額16万5,052台湾元(約46万円)、プロジェクト助成平均受給額64万2,903台湾元(約180万円)となっている。
助成プログラム

長期的活動助成
年2回(1月と6月)募集。原則として、台湾住民および認定団体に対して支援。舞台芸術の分野においては、より多くの人々が楽しめる、さまざまな手法が交差する公演に対して支援する。また、国際文化交流助成として、民間の団体が海外からアーティストや団体を招聘し、台湾の観客に向けた公演や展覧会を行う企画に対しても助成をしている。同様に、台湾のアーティストや団体が海外の展覧会や公演に参加する際にも助成する。

プロジェクト助成
上記の「長期的活動助成」を補完し、創造活動のニーズにあったよりフレキシブルな助成プログラムとして2003年に導入された。
舞台芸術分野においては、より質の高い活動を支援する以下の3つのプログラムがある。
表演芸術追求卓越プログラム
The Pursuit of Excellence in the Performing Arts
同基金と民間企業が協力し、地域内で活動するカンパニーが時間と資金の問題を解決するために支援。2年間の活動助成のみならず、諮問グループによる助言を行う。
表演芸術精華再現プログラム
Performing Arts Feature Revival Project
高い評価を得た作品に対し、より多くの観客に観てもらえるよう再演および巡回公演の機会を与えるもの。
表演芸術行販平台プログラム
Performance Art Marketing Project
台北市に一極集中する市場をより地方へと拡大するため、地方カンパニーの活性化、チケット売り上げの改善、観客育成を図る活動に対して助成。
 
TOP