Japan Foundation
Performing Arts Network Japan
Contents
サンダンス・インスティチュート
data
サンダンス・インスティチュート
Sundance Institute


Address:
California Office
5900 Wilshire Blvd. Suite 800
Los Angeles, CA 90036
Phone: (+1) 310-360-1981
https://www.sundance.org/
Arts Organization of the Month今月の支援団体
2020.4.6
サンダンス・インスティチュート 
 サンダンス・インスティチュートは、自主映画、映像、演劇の分野で活動するアーティストの才能発掘と育成に取り組む非営利組織。1981年、俳優・映画監督のロバート・レッドフォードがユタ州に創設。同州パークシティで開催する世界最大規模のインディペンデント映画祭「サンダンス映画祭」で国際的に知られている。演劇分野における育成プログラムも精力的に展開し、アメリカ国内外で自主演劇作品の創作に取り組むアーティストを対象に、短期集中型のメンターシップ・プログラムなどを提供。また中東、北アフリカとヨーロッパ地域にあるアラブ語圏のアーティストやフェスティバルとの交流プログラムも企画実施。メンターシップ・プログラムは「Theatre Lab」と呼ばれ、クリストファー・ヒブマ(Christopher Hibma)がディレクションを手がけている。フェローの公募情報はホームページで入手可能。

「Theatre Lab」の特徴
◎広大な自然に囲まれた環境で、興行的成功などの外的プレッシャーを意識することなく、アーティストが自身の創造性と向き合う時間と空間を提供。
◎作品制作のための一般的なノウハウや、特定の方法論によって枠組みを設定することなく、アーティストが主体となり、各フェローのニーズとペースに応じてプログラムを進行。
◎各フェローが予め提示した目標やプロジェクト案に応じて選出されたドラマトゥルクがプログラム開始前からメンター役を務める。プログラム期間中は、執筆活動とリハーサルを交互に行い、メンターからのアドバイスや、他のフェロー、またサポートグループと日常的にやりとりをして作品を制作。
◎各フェローのペースで戯曲の執筆に取り組み、コラボレーター、ドラマトゥルクのフィードバックとディレクターのガイダンスを提供。
◎プログラム終了時には、他のフェローやサポート・コミュニティに向けたインフォーマルなプレゼンテーションの機会を提供。
◎最終プレゼンテーション後に、コラボレーター、アドバイザー、ディレクターから作品へのフィードバックを提供。
◎フェローは「Theatre Lab」コミュニティの一員として、これまでの参加アーティストのネットワークに加わり、作品によっては助成を提供。
 
TOP