Japan Foundation
Performing Arts Network Japan
Contents
世界ダンス同盟アジア太平洋
data
世界ダンス同盟アジア太平洋
World Dance Alliance Asia-Pacific (WDA)


Address:
The School of Dance, Taipei National University of the Arts
#1, Hsueh-yuan Rd., Peitou, Taipei 112, Taiwan.
Phone: (886)-2-28961000 ext 5320
Fax: (886)-2-28953154
http://www.wda-ap.org
Arts Organization of the Month今月の支援団体
2020.5.8
世界ダンス同盟アジア太平洋 
 前身は1988年に香港で設立されたAsia Pacific Dance Alliance。1990年に開催された香港国際ダンス会議で世界的な組織であるWorld Dance Allianceが設立されたのに伴い、1993年にWorld Dance Alliance Asia-Pacific(世界ダンス同盟(WDA)アジア太平洋)に改称。多様化するダンス表現への認識と理解を広め、その発展に貢献することを目的として、会員への情報提供、コミュニケーションの促進、地域内のダンスコミュニティのニーズに応じたプロジェクトを展開。フォーラムと年次集会を開催し、オーストラリアの「Ausdance National」がマレーシアの「MyDance Alliance」との共同で年2回ニュースレターを発行(1996年6月以降に発行された全号をHPで公開)。Asia-Pacificの他、「WDA-台湾」、南北アメリカ大陸を対象とする「WDA -アメリカス」、「WDA-ヨーロッパ」(再設立準備中)の支部があり、連携している。
 具体的な取り組みは以下の通り。

International Young Choreographer Project
(国際若手振付家プロジェクト)

 「WDA-台湾」とチンリン基金(Chinlin Foundation)が開催しているレジデンス事業。隔年7月に台湾の高雄で実施する3週間のプログラム。WDAの会員を対象に募集し、新進振付家8名(台湾3名、アジア太平洋地域3名、「WDA-アメリカス」と「WDA-ヨーロッパ」から各1名)を選出。アーティストフィー、宿泊費、食費、制作費が支給される。問い合わせ先はdance@mail.tyhs.edu.tw

Journal of Emerging Dance Scholarship
(エマージング・ダンス学術誌)

 ダンス、または関連分野の大学院に在籍中、または過去5年以内に大学院を修了したダンスを専門とする研究者のための学術誌。掲載論文を年1回公募し、ダンス領域の発展に論考を通して貢献してきた研究者や批評家で構成される国際審査会が選考。2013年9月創刊。
http://www.jedsonline.net/
 
TOP